コミュニケーション能力を高めるために言葉の貯金をしましょう!

ビジネスマンの悩み、経営者の悩みを解決します!


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

攻める

2006.12.20(21:34)
こんばんわ

今日は

言葉の貯金54回目です。


攻める⇒待たずに、期日を決めること。自分から行動すること


仕事の現場には、


攻める気持ちで仕事をする人とそうでない人がいます。


「○について連絡するようにお願いします」



「○について□:□□までに連絡をお願いします」


のように、期日を決めること。


また

「○は早く準備ができたから安心」



「○は早くできたからこそ、再度、チェックする」

のように、自分から再チェック!


また

「○について依頼を受けたが、よくわからない」



「○について、再度、連絡を取って詳細を確認する」

のように待たないことです。


・・・・・などなど、


「攻める」姿勢は、

仕事の達成率

仕事の精度を上げるためにとても大切な要素です。


学生時代のように

時間が余ってしょうがない状況ではないはずです。


仕事を始め

社会的責任が出てくると

学生時代のように、時間が余ってしょうがないとはなりません。


日々

限られた時間の中で

求められる成果を

結果として積み上げていかなければいけません。


であるからこそ、

「攻める」気持ちを持つことが大切です。


この気持ちを持たないと

仕事の一つひとつの間に

「何とかなるだろう!」という隙間が出てきます。


この隙間をいかにつくらないかです。


「攻める」姿勢で仕事をすることで、時間がつくれます。


最初から

「時間があれば・・・」と求めるのは本末転倒です。


仕事には

期日があり、タイミングがあります。


自分の考える「時間があれば」のペースで仕事をこなし、

できたときには、

期日に間に合わない、案件のタイミングを逃すことになります。


「攻める」気持ちを持って、残り約10日間がんばりましょう!

◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ







スポンサーサイト
言葉の貯金 | トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]

忘年会

2006.12.18(22:20)
こんばんわ

今日は、言葉の貯金を休んで、久しぶりの寄り道をします。


先日は、

定期的なスタッフ会議とは別に、東京のスタッフと忘年会。

長い時間、

自分も含め、

普段見ることのできない笑顔や楽しさがつまった時間でした。


毎年、この時期になると


卒業していくスタッフ。


来年も続けていくスタッフ。


皆々が、心を決める時期です。


一人ひとりが十分に考え、悩み、勇気を出した結果でしょう。



そんなスタッフがお互いに

笑顔で過ごしているのを目の前で見れたことに代表として感謝です。


久しぶりに、仕事以外で

たくさん話をし、笑った時間でした。


帰途の中、


「どうしたら、このスタッフ達ともっと長期間、仕事ができるのか?」


「このスタッフ達と、もっとわくわくできる仕事は何なのか?」


「そのために、何をしなければいけないのか?」


を改めて考えました。


スタッフとの出会いというものは、偶然ではないと思います。


様々な環境で育った者同士が、

過去の出来事はどうであれ、

一つの仕事に向かってともにするということは、

決して、当たり前でなく

とても貴重な一分一秒だと思います。


その一分一秒を少しでも長く、

皆が明るく元気に、

取り組められるようにステージを作ることが私の急務です。


来年の今頃、

このブログを振り返り、

今年とは違うステージを作り、

忘年会をしたいと思います。


明日から、言葉の貯金の再開です。

では、また。

◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ





より道 | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

止まる

2006.12.11(18:53)
こんばんわ。

今日は

言葉の貯金53回目です。


止まる⇒何かのせいにすること


この時期になると

人事評価というものをします。


仕事を通して、

進んだ人、成長した人は誰でどのような行動なのか?

止まっている人、成長できない人は誰でどのような行動だったのか?


を整理する時期です。


今年の年明けに高らかに掲げた目標に対してどうだったのか?

見ていくと


止まっている人、成長できなかった人は

何かのせいにする発言がたくさんあります。



時間が・・・

体調が・・・

待遇が・・・

精神的に・・・

過去に?があって・・・

などなどですね。


これらのことを

述べるための時間とエネルギーをたくさん使っています。

本当にたくさん使っています。



日々落ちているチャンスや

組織から与えられたチャンスを

このために、ことごとく逃しています。


何かのせいにするための

話術や技術や根気やエネルギーをつけるために

仕事をしているのではありません。


心の準備をする

小さな目標を定める

それに向けて集中して行動する

結果には良いものと問題点がセットである

改善は問題点だけではなく良いものを貯蓄していく


この基本のサイクルには


何かのせいにしましょう!

そうすれば

改善できます

成長できます

という事柄はありません。


わかりきっていることを

わかっているではなく


わかりきっているからこそ、

一番大切なものとして

真正面から継続することだと思います。


シンプルなものを邪魔するものは

何かのせいにし始めたときから起こります。


全てを丸く、丸くおさめるだけの行動に成長は伴いません。


進んだ人、成長した人は

個人の悩みを比べようとしません。

問題と捉え、

悩みをつくる隙間を作らず

改善策を立てます。


時間は、つくるもの

体調は、自己管理するもの

待遇は、待遇を得られるための行動を積み重ねること

精神的には、比べるものではなく、問題は解決しないこと

過去のことは、過去のせいにしても成長できないこと


というようによく知った上で、集中しています。

細かく言うと

3日

1週間

1ヶ月

3ヶ月

何が何でも3ヶ月トライした人は、自社も含めコンサル先でも

とても成長しています。


何かのせいにしている自分を棚上げせず、

そうしている自分を知ることです。

たくさんの知識や理論や方法論の前に

今の自分はどうなのかを知ることからはじめましょう。


自分のパターンを知り、

改善したいのか

したくないのか

この心の準備をするチャンスは今年もまだあります。


自分を変えたい!

やっぱりこのままじゃだめなんだ!

と思ったら

そのための

変更、改善はとても良いものです。

どんどん宣言して

小さなことから早くはじめていきましょう!


今日は、少し長くなりました。

では。

◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ










言葉の貯金 | トラックバック(-) | コメント(5) | [EDIT]

やり抜く

2006.12.06(18:05)
こんばんわ。

今日は

言葉の貯金52回目です。


やり抜く⇒少し先をみること


仕事の現場には

仕事をやり抜く人と

途中で辞めてしまう人がいます。


仕事柄、自社と同じように、中小企業の会社に日々携わっています。

昨年もそうですが、

この時期になると

やり抜く、辞めるの相談をたくさん受けます。


まず、

去年の今日と今年の今日を見比べてみましょう。

最初に、

個人でできるようになったこと

成長したこと。


次に、


自分が選んで入った組織の

できるようになったこと

成長したこと。


目の前のことばかりしか見えなくなったときは、


時間を作って、

何がないか・・・


ばかりではなくて


何があるのか

を考えてみましょう。


そして、


来年の今日は、

今年の今日でいいのかどうか?

個人も

今いる組織についても。


やり抜くための動機はここにあります。


振り返ってみて


来年の今日が

今年の今日と違うものが見えてきたら、



迷わず、やり抜くことです。

個人も

組織も

流れが変わるその時が必ず来ます。


また

振り返ってみて

何も違いがない場合は

辞める大きな動機になるでしょう。


新しい道へ進んでも

仕事をしている限りは、

物の見方、捉え方、考え方はついてきます。

成長するのにやり抜くということはとても大切な条件だと思います。


◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ



言葉の貯金 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

捨てる

2006.11.29(21:44)
こんばんわ!

「言葉の貯金」の51回目です。


捨てる→よい結果が出ない考え方やスタイルを捨てること


仕事の現場において、

自分の考え方、スタイルを固執している人。

そうでない人がいます。


仕事の結果には、良いことと問題点がセットです。

良いことになった、

自分の行動、考え方、スタイルは要るもの、残すものです。


問題点として、

うまくいかなかったときの自分の行動、

考え方は、思い切って捨てましょう!


どちらも残そうとすることから非効率が生まれます。


夜遅くまでがんばった、時間をかけた...という思いが頭を駆け巡ることでしょう。

そこが問題です。


思い切って、その考え方スタイルを捨てることです。


よい結果が生まれた、考え方、スタイルは捨ててはいけません。


どちらももとうとせず、基本のサイクルを振り返りましょう!

どの時代も

どの先人も

私達も

準備→実行→結果→改善が基本のサイクルですね。

この基本のサイクルの中で、


うまくいかなかったものは、貯金。


うまくいかなかったものは、

言葉遣いであっても、ノートの取り方でも、・・・

小さいことと思わず捨てましょう!


良いものを、小さくても、貯金していきましょう!


◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ


言葉の貯金 | トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]

新しい取り組み 第8回目

2006.11.28(19:39)
こんばんわ。

今日は、言葉の貯金を休んで

新しい取り組み第8回目です。


今日は、yahooやgoogle以外で

私がよく使っている検索サイトの紹介です。

一番気に入っているところは、

紹介文だけでなく、


サイトのイメージ画像があること。


そのイメージ画像にマウスを合わせると自動的に拡大表示されるところ。

とても気に入っています。

ぜひ!!

◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ

◇◇◇




新しい取り組み | トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]

過小評価

2006.11.27(19:19)
こんばんわ!

「言葉の貯金」の50回目です。


評価→自分が変わり、結果を出すことで得られるもの


今日は、昨日の続きです。


仕事の現場には、

「中々、自分のことをわかってくれない...」

と自分を評価してしまっている人がいます。


こんなことを思いながら仕事をしても

明るく元気になるどころか

どんどん

「どうせ・・・」と

意地を張って頑固になってしまいます。


また、


一つひとつの業務を任せても

「自分のことを、わかってくれない・・・」

と細かい自己評価を、過小評価を繰り返してしまいがちです。


こんな時は、

いったんストップして、

時間を作って、今までの流れを振り返りましょう。


相手が

自分をわかってくれないと思う前に、


自分自身が

相手をわかろうと行動したかを。


相手に100回、万回、わかってくれ!・・・

と願うより

自分が相手をわかろうとする小さな行動を1回とりましょう。



相手に変わってほしいと思う前に、自分自身が変わることです。


自分自身が変わることで、相手の行動も変わってきます。


そのために、小さな行動を早く始めましょう!

◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ

◇◇◇

さて、今日の1曲は
「You were loved/Whitney Houston」
さすがです!

ここから、曲名をコピーペーストしてお聞き下さい。





言葉の貯金 | トラックバック(-) | コメント(3) | [EDIT]

評価(評価が低い時)

2006.11.26(21:29)
こんばんわ!

「言葉の貯金」の49回目です。

今日は「評価」です!

評価→自分が変わり、結果を出すことで得られるもの


評価には、

自己評価、組織からの評価、取引先からの評価などがありますね。


今日は、思ったより評価が低かったときの話。


自社も含め、コンサル先で

「上司が自分のことをきちんと評価してくれない」


スカイプのコンサルでも

「今の会社を辞めて、違う環境になればもっと評価してもらえると思う!」

という話や相談があります。


こういった時は

慌てず、焦らず、今までの流れを復習しましょう!


上司や組織に評価を求める前に、

上司や組織から求められた行動ができていたかを。


自分のノートを振り返って見ましょう!




自分の理想とする上司や職場を探すことも大切です。

しかし

もっと大切なことは、

評価が得られるような自分に変わることが先です


この順番を間違うと

どれだけ転職を繰り返しても、

同じスパイラルにはまります。


まずは、自分が変わること。

そのために、小さなことを早く始めていくことです。


次回の言葉の貯金は、

よい評価を得られたときの話をします。


どうぞ、ご期待下さい。

◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ

◇◇◇

さて、今日の1曲は
「Celine Dion & R.Kelly/I'm Your Angel」
いいDuetです!

ここから、曲名をコピーペーストしてお聞き下さい。















言葉の貯金 | トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]

新しい取り組み 第7回目

2006.11.25(21:44)
こんばんわ。

今日は、言葉の貯金を休んで

新しい取り組み第7回目です。


ノートパソコンでテレビが見られるワンセグチュ?ナーユニットです。

サイズは、親指サイズです。

ちょいテレ DH?ONE/U2

ビックリするくらいよくつながります。


◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ


言葉の貯金 | トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]

批判

2006.11.24(21:37)
こんばんわ!

「言葉の貯金」の48回目です。

今日は「批判」です!

批判→新しく行動を起こすときについてくるもの


「そんなことしたって、意味がないよ」


「わざわざ、そこまでしなくたって・・・」などなど


きりがないくらい

他人から批判されるときがありますね。


当たり前のことですが、


批判は恐れずに、です。


他人からの批判を恐れて、


他人から批判されないように、


と考えてしまうと


何も言えず、何も自分の意思でできなくなります。


また、批判を恐れて


仕事をすることは、


そこには、

成長や自信といったものが生まれないと思います。


決心する

腹を決める

ということと同じことだと思います。


特に、

自分で決めて新しく行動を起こすときに

他人からの批判はよくあることです。


批判をすることは、とても簡単なことです。


臆することなく、

その他大勢に

流されることなく


自分で選択をし、

自分で決めた

新しい行動に集中をしてやり切りましょう。


継続していくと

批判の質が変わり始めます。

批判が賛同に変わってくるときがきます。


そのときに

ニコっと笑えるように。


◇◇◇
今日もありがとうございました。
元気になった人は、応援お願いします→人気blogランキングへ

◇◇◇

さて、今日の1曲は
「Candole/Patti Austin」
迷ったときに助けてくれる大好きなSingerです

ここから、曲名をコピーペーストしてお聞き下さい。














言葉の貯金 | トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
My Yahoo!に追加